看護師求人Q&A情報!

好条件の看護師の求人を探している方は意外と多いと思うのですが、
なかなか好条件の看護師求人を見つけられるかたって多くはないんですね!

 

看護師の方は仕事がかなり忙しいということもあるので自分で求人を探すのも大変で、
好条件の看護師求人というのはなかなか見つかりにくいという現状があります。

 

そのため、当サイトでは好条件の求人の見つけ方を教えます!

 

看護師は転職が初めての場合にはどのように活動していけばいいのか?
わからない方も多いと思うのでそのような情報を公開していきたいと思います。

 

看護師の転職に関する疑問を解消して転職に結び付けましょう!

看護師求人Q&A情報!記事一覧

看護師の転職の際の面接対策はどうすれば良い?転職活動に際して、最も重要となるのが面接です。せっかく素晴らしいキャリアをもっていても、面接でうまく立ち回ることができず、みすみす良い縁を逃してしまうなんてことも良くある話。そんな不遇の事態に陥らないためにも、しっかり面接対策をしておきたいですね。看護師の転職の際の面接対策として、行っておきたいのは、「自分がどんな看護師でありたいか。自分がいかにこの病院...
今までは看護師の求人を探すにはハローワーク(職業安定所)に行って、看護師の求人を探していた人が圧倒的に多い傾向にありました。ハローワーク(職業安定所)で看護師の求人を探すだけでは、充分な看護師の就職活動をできない可能性があります。ハローワークで求人を探すとその地区の求人だけしか見ることが出来ないので、なかなか自分が理想とする求人を見つけることが難しい現状があります。さらにハローワークの職員は看護師...
外科や内科、整形外科や耳鼻科など病院にはたくさんの診療科がありますよね。特に大きな病院だと診療科の数は十数個にもなります。そんな病院で働く看護師も配属された診療科によって身につけなければならない技術や知識が違ってくるといわれています。でも元々配属希望の診療科がある場合、その希望って聞いてもらえるものなのか気になったりしませんか?今回は看護師は希望する部署への配属は可能なのかどうか調べてみました。現...
離職中でも認定看護師になれますか?離職中でも認定看護師になれることをご存知でしょうか?認定看護師は看護師としての実務経験が5年以上、そのうち特定分野の看護経験が3年以上あれば離職中であっても認定看護師の試験を受験することが出来ます。ただし、教育課程の募集要項に「特定領域で勤務していることが望ましい」と書いてあるように、ブランクのある状態で認定看護師の試験を受験しても合格する確率は低いです。現役の看...
ブランクがある場合には看護師の転職はしにくい?看護師には今でも女性が多いですから、「出産」という問題もつきまといます。多くの看護師が妊娠をきっかけに一度職を離れますが、そうなると、問題となってくるのが「転職・再就職」です。基本的に他業種ではブランクが有る場合転職が難しくなってきますよね。しかし看護師はブランクが有る人でも比較的転職が楽な業界だと思います。試しに「看護師 転職 ブランク」なんていう単...
男性看護師が救命救急に多いのはなぜ?男性看護師が務める多い部署は、精神科や救命救急センターと言われています。男性看護師が救命救急に多いのは、患者が突然錯乱して暴れることが多くあるからです。力の強い男性看護師なら、そうした場合にも対処できるので、重宝されています。救命救急センターに運ばれてくる患者は、暴れることが多く、場合によっては暴力を振るわれかねません。女性だとそうした危機にうまく状況対応できま...
就職活動をしている学生ならばピンとくるかもしれませんが適性検査というものがあります。実は看護師もそのような検査が存在することをご存知でしょうか。今回はこの内容に関して説明していきたいと思います。適性検査に使用されるのは一般的にクレペリン検査とY-G性格検査の2つと言われています。この検査で何が知りたいのかとというと、看護師という職業に向いているかどうかということです。何故この様なことが知りたいかと...
看護師の業務には、夜勤と深夜勤が欠かせません。それゆえ、看護をするはずの自分が体調を崩してしまったりして、辞めざるを得なくなった・・・・・・なんて声もよく耳にします。そこでおすすめなのが、夜勤のないクリニックへの就職です。クリニックは入院施設がなく基本的に日勤のみなので、総合病院などに比べると幾分か心身の負担なく働ける可能性が高くなるからです。しかし、もしあなたが看護師として働き始めたばかりで、ま...